※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

Willies英語塾【伸び悩む中級者のためのオンライン英会話】

スポンサーリンク
Willies英語塾 体験レビュー 英語アプリ
この記事は約10分で読めます。
  • 英語の勉強を続けているのにやっぱり満足いくように話せない
  • 早すぎるネイティブのスピードについていけない
  • オンライン英会話を続けて頑張っているけど成長を感じにくい

 

これらは全部、私が感じている(た)悩みです。

英語が好きで続けていても、壁にぶつかるとやる気が落ちていきますよね。

もし、同じ悩みがあるのであれば、是非こちらのレビュー記事を見て行ってください!

 

それがオンライン英会話のWiLLies Englishです。

 

 

全体的にとても満足していて、コスパも良く、何より英語力の向上を実感しています。

詳しく良かった点とマイナスポイントをレビューしていきます!

 

スポンサーリンク

Willies英語塾を選んだ理由

いくつかのオンライン英会話を経験したのち、担任制でコンサルしてくれる環境ならいいのでは?と思いつき
Williesを見つけて、登録。

無料の体験レッスン2回終わり、それぞれ別の講師にお願いしましたが、
二人ともとても質の高いレッスンを提供しており、大満足でそのまま入会しました。

現時点までで数カ月・・定期レッスンを負担なく続けられています(自由予約もあります)。



スポンサーリンク

Williesの好きなところ

とにかく先生の質が高い

私は担任の先生、体験レッスンの先生も含めて今まで5人の先生とレッスンしたことがあります。

相性込みですが、5人中
3人 ◎(また時間を空けてでも受けたい先生)
1人 △(レッスンは質が高いが、相性が△)
1人 ✕(フリートークが多く、会話は盛り上がるが、学びが少ない)

受け放題レッスンも他のオンラインスクールでいくつか体験してきましたが、
5人中3人もベストな先生に会えるのって、すごいですよね・・!

 

しかもこの2人、「うん、この先生にしよー」ではなく、「え、すごくすごく勉強になった!復習しなきゃ!!」
という感動レベルのクオリティー

素敵な先生に出会えて、モチベーションもグッとあがります。
これはAI相手では叶わない

 

 

担任制により、継続的に学習サポートしてもらえる。

私の場合、ざっくり言うと中級レベルの伸び悩み状態。

英語を話す時間をただ増やすのではなく、
もっと私の英語力を正しく把握してくれて、改善点を見つけて指摘してくれる先生を求めていました。

そんな時にWilliesは完璧でした。
特に固定担任制では、先生は完全に伴走者として学習をサポートしてくれます。
ただ楽しいだけ、で終わらないで、しっかり実力がついてくるスクールだと思っています。

オリジナル教材もあり、それらも質が高いですが市販教材を使って、それを完全にやり遂げられます。

しかも、体験レッスンの後先生がおすすめの教材を選定してくれます。

そのおすすめの教材をやってみて、あまりにもやる気がでなかったり、他に自分に合うものがあれば、

変えるのはいつでもOKです。

 

現に私も、最初はおすすめの教材を進めていましたが、一冊が終わったタイミングで、

TEDを使ったレッスンにしました。

ネイティブの英語が聞き取れるようになってくるのは、本当にうれしいです!

 

 

事務局の対応が迅速

返信が早い

問い合わせをすると、日本の事務局から当日~数日以内に丁寧な返事がきます。

 

緊急時もきちんと対応される

何らかのやむを得ない理由での講師のキャンセルが発生した場合、
緊急ボタンを使って簡単に報告できます。

私は今まで一度だけ経験があって、
講師のインターネット接続が切れてしまい、恐る恐る緊急ボタンを押して報告しました。

そしたら、すぐに事務局から連絡があり、5分程度で代講の先生が入室してきてくれました。
無事にレッスンの続きを進められることができました。

ちなみに他の先生が嫌な場合は、振替のためのポイントを貰って、その日はレッスンを終わらせることもできます。

「振替ポイントor代講講師」の設定もマイページからいつでも変えられます。

 

事務局⇔講師の連携がバッチリ

また、定期的に簡単な「定期レッスン進捗把握アンケート」をお願いされるのですが(任意)、

ここに書いたことがきちんと事務局と担任講師に伝わっています。

以前私が「今の教科書が終わったら、TEDにトライしたい」と書いたら、「終わるのを待たずに次に行ってもいい」とアドバイスしてもらいました。

きちんと共有されているのが心強く、とても信頼できます!

 

 

英語を英語で説明する

 

Williesにはキッズ~社会人コースまであるので、どのレベル・年代の方にも受講いただけます。

 

ただ私が知る限り、講師は日本語を話しません。

つまり、レッスンで新しい単語を確認する場合、英単語を自分なりの英語で説明する必要がでてきます。

これが、難しい!

 

事前に宿題範囲を勉強することで、乗り越えられます。

また、先生はより最適な定義を英語で説明してくれるので、英語を英語で捉える「英語脳」がついてきます。

語彙力も飛躍的に伸びます。

 

 

フィードバックが丁寧すぎる

Williesのすごさはレッスン中だけでなく、その後のフィードバックにも表れています。
毎回レッスン後に講師がLINEやメールでレッスンのフィードバックを送ってくれます。

講師にもよるかもしれませんがかなり丁寧で、私は毎回楽しみにしています。
フィードバックの内容は、レッスンの内容を褒めるものや、私が質問したことに関する追加の説明、または苦戦していることに対してのコツや勉強方法など・・本当に一つ一つよく見てくれていて、ありがたいです。

 

設定変更、レッスン内容変更などは全てマイページから

Williesには固定担任制と自由担任制、それぞれ50分と25分があります。
私は決まった先生と固定の時間に週に2回、50分レッスンを受けています。

曜日固定レッスンだと、英語学習のリズムがつかみやすく、自然と勉強する習慣がつくのを実感しています。

 

また、時間固定であっても、マイページから簡単にキャンセルすることができます。

30分前までにキャンセルボタンを押せば大丈夫!

キャンセルは下記のルールの元、振替ポイントがもらえて、この振替ポイントを使って別の時間に予約できます。

- 週1回プラン:月々キャンセル2回まで
- 週2回プラン:月々キャンセル2回まで
- 週3回プラン:月々キャンセル3回まで
- 週4回プラン:月々キャンセル4回まで
- 週5回プラン:月々キャンセル5回まで

 

いつもの先生がその時間働いているかは微妙なところですが(短時間だけ働いてる先生もいるので)、
ウィリーズは先生の質がかなり高いので、また新たな素敵な先生に出会える可能性が高いです。

実際に、私もポイントで予約した先生がとても良くて感動し、脳内のお気に入りに入れました!

 


ここまでWillies英語塾のおすすめポイントをご紹介してきました。

が、もちろん他の英会話同様にマイナスポイントもあります。

ぜひ下にも目を通していただいて、検討材料にしていただければ嬉しいです。

 

 

Willies英語塾のちょっと・・・な点

 

 

通信状況が悪いときがある

講師は、フィリピン人で、フィリピンからレッスンをしています。

時には、オンラインレッスンに適さない音質、画質の時があります。
(特に天候等で電力が不安定な時に起こりますが、不可避・・・)

ただし、そのような時にはその旨伝えれば大丈夫です。

ネットワークを変えたり、リスニング等の時だけカメラオフにするなどして、音質が改善するように努力してくれます

 

また、Williesの講師はYoutubeに自己紹介をあげているので、それを確認してみるのも手です。

 

「Willies英語塾 先生」で検索してみてください。

 

 

時間によって先生が少ないことも

上にもちらっと書いたように、先生全員がフルタイムで働いている訳ではありません。

そのため、定期でレッスンを受けているけど、やむを得ずキャンセルしないといけないとき、他の先生を探すことになります。

 

予約システムは、5日先まで表示されていて、さらに下記二点を入れると絞り込めます。

  • 6時~12時/12時~18時/18時~23時半
  • 講師名

多い時間は10人以上いますが、少ないときは1人、また先生が0の時間帯もちらほらあります。

 

この辺の予約システムも、もっと検索しやすく改良されると嬉しいです。

時間曜日指定で検索できたり、せめて来週まで予定ができたり、先生が全くいない時間が減っていくといいなあと思います。

 

 

システムがときどき重い

Williesのレッスンは、独自のオンラインシステムor Skypeにて受講できます。

比較的システムが重いのか、レッスン開始時は画面がクルクルして時間通りに入れなかったりすることがあります。

 

これも段々と解消されていくと思いますが、気になる方やSkypeに慣れている人はSkypeでお願いしてもいいかもしれません。

 

 

レッスンのチャットボックスが狭い

Willies英語塾レッスン画面

 

レッスン中の画面はこのような感じで、右のチャットボックスはスクロールで調整することができます。

先生はここにたくさんのことを記入してくれるのですが、この画面はレッスン時間中しか開けません。

よって、復習したい時にはマイページから見ることになります。

そのマイページがこちら。(公式HP(マイページへのご案内|ウィリーズ英語塾 (williesenglish.jp))よりお借りしました)

Willies英語塾マイページ

このマイページ左側でのみ確認できるようになっています。

このタブは調整がきかないので、細い画面でかなり上までスクロールする必要があり、ちょっと復習するのに不便です。

 

復習の方法について

私流の復習方法はこんなところです。(もっといい方法あれば教えてください泣)

 

1.「レッスンの復習」を使う

必要最低限の復習をしたい人はこちら。

マイページ左側にあります。

 

(多分)先生がピックアップした単語が例文と共に挙がっていて、日英を切り替えられる仕組みになっているので、

自分で英和作文⇔和英作文ができるようになっています。

 

2. 授業内でメモ帳にコピペ(推奨)

レッスン中、PCのメモ帳を起動しておく。

新しい単語や表現、言い間違いが出てきたら都度コピペしていく。

コピペするのに時間がかかるのであれば事前に先生に説明しておいても◎

 

これで、後からメモを見るだけで勉強したことを取り逃すことなく復習できます!

チャットボックスのように上に流れていかないので、昔のレッスンの振り返りもできてオススメです。

 

 

まとめ ー無理せず、でも着実に力を付けられる英会話ー

ここまで、Willies英語塾の良いところも、悪いところも記載してきました。

知名度はそこまで高くないですが、特に中級レベルの方に胸を張ってお勧めできるオンライン英会話だと感じてます。

 

私は1月から続けてきて、英語伸び悩みの突破口を確実に見つけられましたし、

何よりモチベーションを高く続けられているというのは大きいです。

私だけでなく、半年以上継続できているのは、100人中87人もいるそうです。

 

月1~2回であれば、1万円以下で受けられます◎

自分の伸び率を考えると、あまりにもコスパがいいです・・・

 

体験レッスンは2回まで無料で受講できますので、気になる方はぜひお試しください。



 

 

 

まつむらさん

『スマホアプリでもっと気軽に英語を楽しんで欲しい』そんな想いで運営する、英語のスマホアプリblog。TOEIC830でも会話に全く自信が持てないことから、英語アプリを片っ端から実践中。複数の仕事から収入を得ているフリーランス。最近のメインはもっぱら日本語講師。

まつむらさんをフォローする
英語アプリ
まつむらさんをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました